2014年02月01日

AGAってなに?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

▼薄毛、抜け毛にお悩みの方へ

    人生が変わります。濃密育毛剤BUBKA誕生です!

▼厚生労働省認可の育毛パワーは、なんと32種類の有効成分から成り立っています。

  これは意味があります。ついにできました。

▼ただいま初回購入者全員に育毛サプリメントのBUBKAサプリ1袋をご進呈!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味です。

◆症状→・成人の男性の頭髪が薄くなる状態のこと。思春期以降から進行がはじまる。
    ・前髪の生え際や頭頂部からだんだん薄くなってくる。
    ・抜け毛が増え、薄毛が目立つようになる。

◆特徴→・前頭部の額の左右から徐々に後退していくM字型や中央から円形状に後退していくU字型
     頭頂部から円形に広がっていくタイプ、
     そして頭頂部と前頭部の両方から薄くなっていく混合型
     など、様々なタイプの進行パターンがある

◆原因→・主な原因として、遺伝によるものや男性ホルモンの影響などが考えられる。
    ・脱毛部分にはDHT(ジヒドロテストステロン)という脱毛作用のある男性ホルモンが
     高濃度にみられる。DHTは、毛穴を塞ぎ毛髪の成長を妨げるだけでなく、
毛髪が十分成長する前に抜け落ちさせてしまう。
  
ただし、AGAはゆっくりと進行していきます。
薄毛になってきるとしても、ウブ毛はまだ残っているので、何もせずに放っておくと徐々に徐々に薄くなっていきます。
ですので、早めに正しいケアをしっかりすれば、残っているウブ毛や髪の毛は元気を取り戻し、太く長く育つ可能性があります。
大事なのは、日々の頭皮・頭髪のお手入れをきちんと続けていくことなのです。

・・・では、正しいケアとは、どのようにすればよいのでしょうか?

最近はテレビ番組などでもよく取り上げられたりしているので、だいぶ知られて来ていますが、「あること」に気をつけるだけでも“最も抜け毛を予防できてなおかつ発毛を促進させる方法”があります。

その「あること」とは、シャンプー(洗髪)のやり方です。

最もいけないやり方は、粗悪なシャンプーを使い、力まかせに頭皮をゴシゴシ掻きむしるように洗いまくる!
こんなやり方だと、頭皮を傷つけて毛根にダメージを与えてしまうのはもちろん、まだこれから成長していく予定のうぶ毛や、抜けるはずでは無かった髪の毛までを、無理やりに抜いてしまう事になります。

また、粗悪なシャンプーとは、石油系である合成界面活性剤をふんだんに使い、硫酸塩(ラウレス硫酸ナトリウムやラウリル硫酸アンモニウムなど)という成分が多く含まれているため、髪のキューティクルは乾燥し痛められ弱っていきます。また頭皮を守る皮脂がすべて取り除かれ、傷つき乾燥し、毛穴も弱ってしまうので髪の毛たちが抜けてしまったり、もう生えてこなくなってしまいます。

なので、最も良いシャンプー(洗髪)のやり方はというと・・・
1.まずはお湯だけでゆっくり優しく髪の毛の汚れを落とす。(お湯だけでほとんどの汚れは落ちるのです。)

2.石油系合成界面活性剤や硫酸塩の入っていない良質のシャンプーを使う。
もしくは、もはやシャンプーは使わない!
*最近流行りのノンシリコンシャンプーでもこういった成分は含まれている物も多いので要注意です!

3.けっして爪を立てず、指の腹を頭皮に押し当てて、ゴシゴシせず、頭皮をこすらずにむしろ頭皮に指を固定したまま頭皮全体を動かすようにする。(軽くこすっただけでも抜けてしまう産毛もあります!)
絶対に頭皮をこすってはいけません!頭皮と毛穴を指圧する感じです!
考え方としては、洗うのではなくマッサージだけを目的とするという感じです。

毎日のことなので大変ですが、これを気長に続けていけば、抜け毛を抑え、うぶ毛やこれから生えようとしている毛も育ち、少しづつですが必ず発毛は促進し、抜け毛も減っていきます。

こうした上でさらに、頭皮や体の内側からも、発毛に有効な栄養分を与える育毛剤やサプリメントを使用することで、さらなる発毛が期待できるでしょう。

その発毛に有効な栄養分が高濃度で入っている育毛剤がブブカ(BUBUKA)だと言われています。

そしてこのブブカ(BUBUKA)は数ある育毛剤の中でも数少ないAGAにも効果があるということが報告されているのです。
AGAだからと諦める前に一度このブブカ(BUBUKA)を使用されてみてはいかがでしょうか?
AGAに効果のある育毛剤はこちらをクリック!





posted by クリカラ at 00:00| 育毛剤選びのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。